Zephyr7’s blog

自由気まま

節分の思い出

今週のお題「鬼」

 

こんにちは、えなつあぜです。

今日は節分の思い出を綴りたいなと思います。

 

節分に限らずですが、一人暮らしを始めてからというもの、こういった季節行事は、縁ある食べ物を食べて楽しむにとどまるようになりました。

今年も恵方巻を食べただけで、豆まきはせずです。

少し寂しくも感じ、昔の経験を振り返ってみました。

 

それでも豆まきをしていたのは、小学生くらいまででしょうか。

普段、食べ物を投げるなんてことないですから、とても楽しかった思い出です。

鬼のお面をつけた父親に向かって豆を投げ、”痛い!痛い!”という反応が面白く、豆が無くなるまで夢中で投げていた記憶があります。(今思えばひどい子供ですね)

庭にちらかった豆は、家で飼っていた犬がキレイに食べてくれていましたので、無駄もなかったです。

そして、家族みんなで恵方を向いて恵方巻を食べる。

黙って食べるのが、なんだか可笑しくて、必死に笑いをこらえて食べていました。

 

いつかは、自分の家族と豆まきも含めて、節分丸ごと楽しみたいですね。